profaim  >  関連ハードウェア  >  ストレージ  >  DC-MCNAS1(NAS)  >  アプリ追加  >  /usr/local/src作成

ビルド用に/usr/local/srcディレクトリを作成

記載日:2011/01/03
MOVIE COWBOY DC-MCNAS1 Ver.1.0.4-official /usr/local/src

1.ソースビルドで使用するソースの置き場所を作成する

1−1. ソースからのインストールも可能

MOVIE COWBOY DC-MCNAS1 は SSH や Telnet 接続で Linux システムに直接ログインすることができるので、新しいソフトウェアをインストールすることもできます。ただ、インストールを想定していないのか、ソースからのビルド時にソース置き場としてよく使われる /usr/local/src ディレクトリが( /usr/local 自体も ) ありません。

1−2. /usr/local/src ディレクトリが存在するか確認する

もしかしたら、ファームウェアのバージョンによって /usr/local/src が既に存在するかもしれないので、ls コマンド を使って /usr/local/src ディレクトリの存在チェックしておきます。

# ls -l /usr/local/src
ls: cannot access /usr/local/src: No such file or directory
#

この様に、ls の結果が「No such file or directory」となればディレクトリが存在しないので、これ以降の手順でディレクトリを作成します。ディレクトリが存在していた場合は作成不要です。


1−3. /usr/local/src ディレクトリを作成する

ディレクトリの作成は mkdir コマンドで行います。 /usr/local 自体が存在しないことも考えて 「-p」オプションを付けました。これで間のディレクトリが存在しなくても /usr/local/src ディレクトリが作成できます。 /usr 下は root 権限で管理されているので sudo で実行します。

# sudo mkdir -p /usr/local/src
#

1−4. ディレクトリ作成確認

最初に実行したコマンド(1−2)を実行して、ディレクトリが正しく作成されたことを確認します。こんどはエラーが表示されず、「total 0」 ( =中身が無い)と表示されます。

# ls -l /usr/local/src
total 0
#

 

2./usr/local/src ディレクトリの権限を設定する

2−1. 現在の権限設定を確認する

先ほどの手順(1−3)で sudo でディレクトリを作成したため、 src のディレクトリの所有者は root になってるはずです。ls に -l オプションを付けて実行すると、 root ユーザーが所有していることが確認できます。

# ls -l /usr/local/ | grep src
drwxr-xr-x 2 root root 4096 Jan 2 22:51 src
#

ソースからのビルドでは通常、インストールの直前まで root 権限は不要なのでソース置き場を root 所有ではなく、インストールを行う管理ユーザーにしておいた方が無難です。 DC-MCNAS1 では管理ユーザーとして sysadmin ユーザーが用意されているので、/usr/local/src ディレクトリの所有者を sysadmin (グループは etrayz )に変更しておきます。


2−2. /usr/local/src の所有者を変更

ディレクトリの所有者変更は chown コマンドで行います。所有者のユーザーを sysadmin に、グループを etrayz にする場合は "sysadmin:etrayz" と指定します。root 所有のディレクトリ所有者を変更するには root 権限が必要なので sudo を付けて実行します。

# sudo chown sysadmin:etrayz /usr/local/src
#

2−3. ディレクトリ所有者変更確認

最初に実行したコマンド(2−1)を実行して、所有者が正しく変更されたことを確認します。ユーザーが sysadmin 、 グループが etrayz となっていることが確認できます。

# ls -l /usr/local/ | grep src
drwxr-xr-x 2 sysadmin etrayz 4096 Jan 2 22:51 src
#

以上で、 /usr/local/src ディレクトリの作成と ディレクトリ所有者の設定が完了しました。





DC-MCNAS1 掲載記事
1
MOVIE COWBOY DC-MCNAS1(NAS) ハードディスクを別買いできるGigabit LAN搭載小型で多機能なNASサーバー
2
DC-MCNAS1 NFSカスタマイズ DC-MCNAS1のNFSで任意のディレクトリをエクスポート
3
ビルド用に/usr/local/srcディレクトリを作成 DC-MCNAS1でソースビルドを行うための/usr/local/srcディレクトリを作成



  DC-MCNAS1(NAS)  
カスタマイズ
NFSカスタマイズ
アプリ追加
/usr/local/src作成

PR

カスタム検索