profaim  >  profaim.base 利用者情報

profaim.base 利用者情報

Write : 2006/01/16

利用者から見た profaim.base

ここで言う利用者とは profaim.base を利用してウェブサイトを作成するデザイナーのことを言います。 profaim.base は利用者からプログラムを意識させません。利用者は普段作成しているウェブサイトの各ページに profaim 独自のタグを挿入することで profaim.base の拡張機能を利用することができます。

これは profaim.base の拡張機能として準備されていない機能を使用することは不可能ということも表しています。その場合は profaim.base拡張機能 として作成するか、ページに PHP Script などを埋め込んで独自に実装する必要があります。どちらにしてもプログラムの知識が必要になってきます。

profaim.base の特徴

profaim.base はタグ拡張型のフレームワークです。テンプレート機能もありますが MVCモデルを採用しているわけではなく従来のウェブサイトと基本構造は同一です。そのため既存のウェブサイトであっても、その構造を変えることなく簡単に profaim.base を組み込むことができます。

どのページに profaim.base拡張機能 を使用するかは自由で、既存のウェブサイトに brofaim.base を組み込み、必要なページだけ profaim.base拡張機能 を使用したり、既存のウェブサイトを稼働させたままで徐々に profaim.base 機能を実装していくこともできます。

また profaim.base でのサイトデザインは基本的に利用者に任されます。つまりサイトデザインは作りこまなければいけません。これは個性的なサイトデザインを実現するには中途半端に基盤で実装するよりもウェブオーサリングツールに任せた方が良いと考えているためです。profaim.base の主要機能にテンプレート機能がありますが、これもデザインを自動化するものではなく事前に利用者側で HTML ファイルを準備することになります。






  profaim.base 利用者情報  
基本仕様
ウェブページ拡張方法
拡張タグ仕様
profaim.include
profaim.link
profaim.title
サポート
info@profaim.jp

PR

カスタム検索