profaim  >  profaim.base 利用者情報  >  拡張タグ仕様  >  profaim.title

profaim.title

Write : 2006/02/26

拡張タグ仕様

<profaim.title>タグはウェブページに事前定義した情報のタイトルを埋め込みます。これによりウェブサイトで使用する情報を一元管理することができます。

主な想定用途は、ウェブサイトのメニューやウェブページの見出し、タイトルに共通した文字列を使用することです。また、オプションで profaim.base のプロパティファイルに設定しておいた prefix, suffix 文字列を付加することもできます。

  1. <profaim.title fixed>name</profaim.title>
  2. <profaim.title info [fixed]>name</profaim.title>
  3. <profaim.title info tree [fixed]>name</profaim.title>
name String 表示する文字列
info XML File タイトルを事前定義した XML ファイル名
tree XML File メニュー構成を定義した XML ファイル名
fixed "yes" 表示するタイトルに prefix, suffix を付加する
"no" 表示するタイトルに prefix, suffix を付加しない


全てのパラメータは任意に組み合わせることができますが、代表的な組み合わせを示すと上記のようになります。"[ ]"で囲われているパラメータの指定は任意です。

1.<profaim.title fixed>name</profaim.title>

name で指定した文字列の前後に profaim.base のプロパティファイルに設定した prefix, suffix 文字列を追加します。

事前定義したタイトルを埋め込むのではなく任意の文字列を指定することになり情報の一元管理からは多少外れますが、ウェブページのタイトルに共通した prefix, suffix を付加したい場合などに効果的です。

2.<profaim.title info [fixed]>name</profaim.title>

表示したいタイトルを事前定義した XML のファイル名を info に指定し、表示したいキーを示す文字列を name に指定します。以下は info.xml という事前定義ファイル(左)から、ID0002の内容を取得する構文(右)の例です。

info.xml
1: <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
2: <profaim-data type="FileSystemInfo" version="1.0.0">
3:   <info name="ID0000">
4:     <title>profaim</title>
5:   </info>
6:   <info name="ID0002">
7:     <title>profaim.title</title>
8:   </info>
9: </profaim-data>

ソースコード
<profaim.title info="info.xml">ID0002</profaim.title>

出力
profaim.title

3.<profaim.title info tree [fixed]>name</profaim.title>

タイトルを事前定義した XML に加えてメニュー構成を定義した XML のファイル名を指定することで、メニュー構成を基点としたキー指定も可能です。(2.)で使用した XML に加え、メニュー構成用の tree.xml を指定した場合は下記の様になります。

tree.xml
1: <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
2: <profaim-data type="FileSystemTree" version="1.0.0">
3:   <root name="root" info="DIR01">
4:     <node name="info" info="A001">
5:       <node name="tag" info="B001">
6:         <leaf name="ttl" info="ID0002"/>
7:       </node>
8:     </node>
9:   </root>
10: </profaim-data>

ソースコード
<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">ttl</profaim.title>

出力
profaim.title

この形式を利用すればメニュー構成を意識したタイトル管理が可能となります。この場合 name にはメニュー構成パターンが指定でき、以下は全て等価となります。

<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">ttl</profaim.title>
<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">root.info.tag.ttl</profaim.title>
<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">root.*.ttl</profaim.title>
<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">tag.ttl</profaim.title>
<profaim.title info="info.xml" tree="tree.xml">root.*.tag.ttl</profaim.title>





  profaim.base 利用者情報  
基本仕様
ウェブページ拡張方法
拡張タグ仕様
profaim.include
profaim.link
profaim.title
サポート
info@profaim.jp

PR

カスタム検索