profaim  >  ホーム  >  作成環境紹介

作成環境紹介

Write : 2005/11/28

profaim.base 基盤、profaim.jp ウェブサイトはパソコンで作っています。私が Mac 派ということもあって以前は Mac を使っていたのですが、最近は Windows に乗り換えました。何が不満だったかと言うとキーボードワークです。ウェブサイトのみの作成の時には特に不便とは思わなかったのですが、基盤を作り初めてコーディング量(プログラムを書く量)が増えるにつれてストレスを感じるようになりました。

ただこれが直接な原因ではなく、そもそもの原因はウェブサイトの作成に使用している Adobe GoLive CS2 でした。MacOS X 10.4 Tiger と GoLive CS2 (8.0.0) の組み合わせで使用していたのですが、組み合わせが悪いのかとにかく落ちる!1日に何十回は落ちてその原因がファイルを閉じたりだとか、ファイル名を変えようとしたりとかそんなレベルでした。

Macromedia の Dreamweaver に乗り換えようと思ったけれど値段が GoLive の2倍。体験版をダウンロードしたものの使い慣れた GoLive には勝てず、Windows 版の GoLive も落ちるのかと思い試してみるとたまに落ちるもののファイルを閉じたぐらいでは落ちず、Windows 版の GoLive を買うことで落ち着きました。

その後ようやく GoLive 8.0.1 がリリースされ、落ちなくなったり体感速度も上がりいい感じになったのですがキーボード周りの使いやすさからいまだ Windows を使っているというわけです。でも Mac 好きなのできれいにまとめたいドキュメント関連は Mac を使って作成しています。





  ホーム  
profaim.base について
その他記事
基盤作成の軌跡
悪戦苦闘の記録
テーマリンク
作成環境紹介
開発/テスト環境
バックアップ環境
サポート
リンクについて
メールフォーム
info@profaim.jp

PR

カスタム検索