profaim  >  関連技術  >  言語・環境  >  Servlet/JSP

Servlet/JSP

記載日:2007/06/17

Servlet / JSP

Servlet や JSP は、サーバーサイドで動作する Java 技術です。リクエストに応じてサーバ上で動作する Java アプリケーションです。 この Servlet / JSP の機能は Tomcat や JBoss といった J2EE の仕様をサポートするアプリケーションサーバで利用することができます。

Servlet は、リクエストに応じた Java プログラムを実行してリクエストへの応答(レスポンス)を返す仕組みです。Servlet は CGI と似ていますが 1度ロードされると常駐するため、 毎回別プロセスで実行される CGI と比べて実行効率、メモリ利用効率に優れています。 JSP は Java Server Pages の略で、 普通の 静的なHTML のページに Java の技術を導入して動的にページを組み立てることを可能としたものです。 例えば検索エンジンなど、 同じページを使って様々な人に異なる応答を返すことができます。





  言語・環境  
Java
総称型(Generics)
JFace
Servlet/JSP
ResponseWrapper処理の流れ
PHP
includeパス解決方法
Objective-C
Cocoa
Excel関数
目的別

PR

カスタム検索