記載日:2007/05/20

いつから認識しなくなったのか

作業に Power Mac G5 1.6GHz モデル を使用しています。この G5 最近動作が重い気はしていたのですが、ハードディスクが断片化しているのだろうと思っていました。ところが、あるきっかけで 1.5GB 積んでいるはずのメモリが 512MB しか認識されていないことがわかりました。

少し前に気づきこの症状の原因を探ろうとしましたが、認識してなさそうなメモリを抜いたり、順番を入れ替えたりしただけで、電源を入れても電源ボタン横のランプが点滅して起動すらしない状態になってしまいました。メモリを元の順番に戻せば起動するという不思議な現象です。

このままでは困るので、昨日再びメモリの挿し直しをしたところ進展がありました。挿し方によっては 1.0GB まで認識するというとても中途半端な結果でしたが・・。

詳細記事
PowerMac G5 がメモリを正しく認識しない・・ 1.5GB積んでいるはずのメモリがいつの間にか512MBと認識されていました。
一部認識しないので、G5 のメモリを差し直し メモリ差し直しで認識不良は改善されるか試してみました。





  ホーム  
profaim.base について
その他記事
基盤作成の軌跡
悪戦苦闘の記録
テーマリンク
作成環境紹介
開発/テスト環境
バックアップ環境
サポート
リンクについて
メールフォーム
info@profaim.jp

PR

カスタム検索