profaim  >  関連技術  >  ネットワークとプロトコル

ネットワークとプロトコル

Write : 2006/02/06

コンピュータ・ネットワーク

インターネットこそコンピュータ・ネットワークの代表と言っていいと思います。「自分の部屋や学校、職場などどこにいても世界中の情報が手に入る」すっかり当たり前になってしまいましたがすごい話しです・・。パソコンや携帯でホームページを見ることは、インターネットを利用しているということになります。

それを支える技術としてネットワーク技術があります。コンピュータを利用したネットワーク技術はインターネットに限るわけではなく、離れた場所にある複数のコンピュータを通信回線で結びお互いにやりとりするための技術を指します。

離れたコンピュータから情報を取り出すインターネットに限らず、離れた場所にあるコンピュータを操作したり、離れた場所にあるコンピュータとファイルをやりとりしたりと幅広い目的で利用されています。

通信プロトコル

ネットワークというのは、多くのコンピュータが接続された状態のことを言うだけで、それをどう利用するかというのは別に決められています。ネットワークで結ばれたコンピュータを利用するためにはお互いにどのようなデータを通信しあうかを決める必要があり、それを規格としてまとめたものを「通信プロトコル」または単に「プロトコル」と呼びます。

インターネットに少し詳しい人なら「HTTP」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。ホームページを作って公開したことがあれば「Telnet」や「FTP」という言葉も知っているのでしょうか・・。これらは全てプロトコルの名前です。

ネットワークをいろいろな目的で利用するためにいろいろなプロトコルが決められています。インターネットしたり、メールしたり、ホームページを更新したりと、ネットワークを利用する目的が違えばプロトコルも違うということです。





  関連技術  
ネットワークとプロトコル
データ管理
RAID1
データ形式
拡張子(Extention)
CSV 形式
連想配列
W3Cによる日時表記
SEO
メニュー・見出し・タイトル
色彩・デザイン
モニタ・キャリブレーション
言語・環境
Java
Servlet/JSP
PHP
Objective-C
Excel関数
サポート
info@profaim.jp

PR

カスタム検索